プロミス 利率

プロミスの利率が下がりました!限度額もアップ!

300×250

プロミスの利率は、6.3%~17.8% でしたが、2014年1月に4.5%~17.8%と低い方が1.8%も下がりました。さらに、しかも融資限度額も最大300万円 が 500万円に200万円もアップ!

 

プロイスは30日間無利息サービスや早い審査で人気でしたが、利率では他社よりも少し高い設定になっていました。しかし、これで他社と肩を並べ、しかも融資限度額でも負けていません。例えばアコムは、4.7%~18.0%で低い方の利率で負けていましたがこれで逆転したわけです。

 

プロミスはこれまでも利率では負けていなかった

プロミスはもともと高い方の利率は17.8%と多くの他社より0.2%程低い設定になっています。ここがポイントです。

 

ほとんどの人は、借りたい金額はせいぜい数万円からせいぜい50万円程度がいちばん多いのではないでしょうか?利率は借りる金額が高いほど低くなりますが、10万から30万程度では一番高い方の金利が適用されます。つまり、その程度の金額を借りるならプロミスが0.2%低いことは有利なのです。返済金額がそれだけ減ります。

 

30日間無利息サービスは希少なサービス

他社でも、30日間無利息キャンペーンのようなものはやっていますが、あくまでキャンペーンであって一時的なものです。でも、プロミスの30日間無利息サービスは、いつもやっているサービスの1つという点が大きく違います。

 

例えば、今月は給料日前にどうしても苦しい、そんなときは少しの間だけお金を借りれれば済みますよね。プロミスを使えば30日以内に全額返せば金利はまったくかかりません。時間外に銀行からお金をおろすより安いというわけです。

 

それに、この30日間無利息は全額返金する必要はないのです。最初の30日間が無利息というサービスなので、例えば60日間借りた場合30日分の金利だけかかるということです。だから30日に拘らなくてもプロミスはお得なのです。

 

この、30日間無利息サービスを利用するには、ポイントサービスに申し込む必要があります。でもポイントサービスは無料なので入らない手はないですよね。それに、このポイントサービスはプロミスの利用実績で貯まっていきます。貯まったポイントでいろんな特典と交換できます。ポイントが貯まれば30日間無利息サービスは何度でも使うことができます。

 

自動審査で借りれるどうか3秒でわかる

プロミスのWEBには、借りれるかどうか3秒でわかる自動審査システムがあります。これは匿名診断で、しかもたった3項目だけ入力すればいいので気兼ねなく試すことができます。ただ、これは簡易審査なので本申込みをして本審査を受けないと実際に借りられるかどうかは分かりません。でも、自分はそもそも借りる基準を満たしているのかがすぐ分かるのでとりあえずやってみるといいと思います。

 

 

即日振り込みも可能

お金が無い時って緊急のときが多いよね。だから申し込んだその日にお金を受け取れたらどんなに心強いか。プロミスは、平日の14時までにWEB契約を完了すればその日のうちに自分の銀行口座にお金が振り込まれます。これは心強いです。

 

プロミスのいいところ、まとめ

 

・30日間無利息(新規でポイントサービス(無料)に申し込めば。さらにポイントが貯まれば繰り返し適用)
・3項目の入力で借り入れ可能か3秒程度でわかる自動審査
・平日14時までにWEB契約完了で当日振込

 

20110516追加 728*90

 

>> 女性の味方!プロミスレディースはこちら

 

 

 
トップページ 運営者情報